先月の東北帰りで、私人生初の出来事を体験しました。青森から東京まで1人で車を運転して帰るという、私のひとりっぷ旅をしてきたのでした。東北道は山々に囲まれ、なだらかな道ですが、上り坂下り坂がしょっ中あります。ゆっくりマイペースの運転中に、ある表示に気づきました。「花巻南〜水沢間が事故で通行止め」と。これは途中から高速を降りて下道を通ってまた途中から高速に乗らねばならない事態となりました。しかし、ここでひらめいたことは、サービスエリアで休憩して聖書を1時間読もう!って思ったのです。私は毎日聖書を読むのですが、時間をとって読んでると、なぜか?いろんなことに気づいたり、忘れてたことを思い出したり、面白いです。早速眺めのいい岩手山サービスエリアで休憩に入りました。そこでは朝食バイキング680円もレストランでやっていて、楽しいバイキングも満喫し、岩手山も雪山で美しい眺め、そのあとで、聖書を1時間読みました。読み終わって、トイレに向かって歩いていると、テモテさんから急に電話があり。テモテさんは、「たった今通行止めが解除されたって」と教えてくれたのでした。私は「今ねー、ちょうど聖書を読み終わった所だよ」と。このタイミング!素晴らしい!神様の御手を感じた!神の言葉に触れてると、やっぱり何か違う!って思えてならない喜びでした!