長崎での殉教聖会が持たれ、また、祈りのツアーが持たれました。
天候が支えられたのは、恵みでした。皆さんに特に祈っていただいて、殉教聖会は、2月5日の3日前は、90%雨の降水確率でしたが、70%になって、さらに当日の天気予報では、0−12時までは0%、12ー18時までは、10%。18ー24時までは50%となり完全に集会は雨から守られたのです。なんといっても、屋外ですから、感謝でした。祈りのツアーも、晴れで天気良かったです。朝、長崎から出発する時は少しの雨。しかし、山本村からは、全く晴れて、嬉しかったです。 26聖人殉教記念祈りのツアーのダイジェスト映像が、白馬の映像祭にエントリーされましたので、このリンク(26聖人殉教記念祈りのツアー)ご覧ください。