今年の関東賛美大会では柏教会の枠で、テモテさんとハンナは参加しました。詩篇33篇をもとにして作られた賛美は、私の声が生かせるというテモテさんの意向で決めた歌。ところが私には難しい歌で、やる気なくなり、練習サボる日々でしたが、詩篇33篇を何度も読んでるうちに、祈りが導かれ、賛美大会近くになって、ようやく賛美練習に取り組めた次第です。関東賛美大会は、たくさんの人の前で歌うので、とても緊張するのですが、今回自分がとても恵まれて、喜んで、神様に賛美を捧げられたことが何よりも嬉しかったのです。そして賛美の世界の素晴らしさに感動しています。関東賛美大会も、どの賛美を聞いても、また礼拝賛美も、神様ってすごいな〜と、感動が、波のようにやってきます。この気持ちは、天に帰るまで冷めることないんじゃないか?と。(写真 先週の東北聖会で、奏楽のピンチヒッター)