しかし、あなたがたに言うが、栄華をきわめた時の、ソロモンでさえ、この花の一つほどにも着飾ってはいなかった。聖書 マタイ6:29

 この紫陽花の花、本当に美しいと、私は、思います。心から。
 これって、とてもしわわせなことです。

 どうしてかというと、お花が美しいと、思えない人は、たくさんいるからです。私も、イエスキリストを信じる前は、花が美しいとは、あまり思えませんでした。
 でも今は、本当にこの写真がきれい、美しいと思えるのです。
 感動できることは、神の恵みです。
 「私も、きれいだと思うよ、この花。信じてないけど」という方は、それは、神に祝福されているのですよ。
 そして、私は、ものすごくきれいだと、大げさに思うのです。そのことがどれだけ、感動しているかは、信じてもらえないかもしれませんが、、、。
 でもこの幸せは、神を信じたものの特別な祝福だと、勝手に思ってます。

 神は、愛する人々に、このような幸せを与えたいと思っているのです。