「世界の終わり」の本の第7章には、黙示録に出てくる白馬のことについて、書かれてあって、白馬キャンプ前に読み触れています。白馬という地名のある場所で、素晴らしい自然と、素敵なホテルでキャンプが行われるとは、なんたる恵みなのでしょう。黙示録に出てくる白馬に関しては、終末の事柄について、目を覚まさせられる内容です。また新たな気持ちで、白馬キャンプを迎えようとしています。H