ハンナが、書きましたが、今月の東京アンテオケ教会のディボーション箇所は、黙示録です。8月1日が、1章、2日が2章というように、日付と章数が、一致です。覚えやすいです。
今日は、3章、フィラデルフィヤ教会のでてくる章ですね。

そのみ言葉のように主は、祝福を開いてくださっています。賜物の働きが、次に進んでいると感じます。霊的なドアを開いてくださっているのだと、思います。たくさん癒しや解放が起きていきますね。