毎月発行されてる月刊誌「雲の間にある虹」を今月も両親に送りました。母は、月刊誌を受け取った記録を、いつもノートにつけています。また、今回は、連載「祈りの恵みの現れ」に、私の文章が載っていたので、さぞかし?驚いてるだろうなあ。今回、父のことにも触れた内容があったので、どんな心境かな?なんて思ったりしてしまいます。神様の栄光が現されたお証は、まだまだたくさん忘れてしまってることも、きっと多いと思います。さらにみ心のお証が語れますように、神様に祈り求めます。H