オンラインで礼拝していた方が、癒しの祈りで、その時、足首が癒されたことを、メールで報告してこられました。

即、与えられる、いやしの恵みは、本当に感謝です。

その場で、癒されるというのも、とても感謝です。

フィリピンで集会をして、いやしの祈りをしている時、最初にいやしの祈りを受けた方が、

腕の痛みが急にとれて、本当に、飛び上がって喜んでいたのです。

そしたら、他の人にも、影響して、たくさんの癒しがその集会でなされました。

ですから、いやしの報告というか、証しというか、その喜びの表現も

周りの人々に、影響を信仰を、とても与えますね。(続く)写真:今日の「祈りの時間」