祈りのミッションのアプリが、ちょっと更新されました。2月には、長崎の祈りのツアー、殉教記念聖会に参加します。日本で最初の26人の殉教が長崎の地で起こった歴史は、今も語り継がれています。パウロ三木という人が、十字架の上から、最後まで救いのメッセージをされたことを思い出されました。再び2月 5日は、彼らが殉教したと言われる西坂の丘で、聖会が行われる時、天と地とで、心一つにして神様を礼拝します。殉教された方々を通して、最後まで、信仰を守り通すこと、この後の迫害、殉教などにも、備えていくことなど、まだまだ語られている私であります。そしてもう一つ、殉教して今天におられる26人の方々、さらに天におられる多くの兄弟姉妹の人達も、きっと私達に、すべての人に福音を伝えてほしい、救われてほしいと、切実に思っていることでしょう。なので祈りのツアーも殉教記念聖会も、ノンクリスチャンの人達も、たくさん来て、救われてほしいと願う気持ちに、なってきました。H